2011年5月22日日曜日

おからのパウンドケーキ

久しぶりの おじさんスイーツ を作ってみました。

今回は先日に、「おからの炊いたん」を作った時に、少し残しておいた「おから」を使ってみました。 近所のスーパーでは、生の「おから」を置いていなくて、「おから」を粉末状に半乾燥したものを売っています。

半生なので、乾燥の手間が省けてとても便利です。 今回はこれを使って 「おから入りのパウンドケーキ」を作ってみました。

作り方は前回の記事トースターレンジで作るパウンドケーキとほとんど同じですが、今回は砂糖と油分少なめの ヘルシー仕様です。


材料
   + サラダ油       大さじ1
   | 砂糖          30g 
1--+ 卵黄           2個(あらかじめ室温に)
   | 牛乳         大さじ3
   | 薄力粉         50g(ベーキングパウダーと一緒にふるっておく)
   | おから(半生の粉末状) 50g
   | ベーキングパウダー  小さじ1
   + バニラエッセンス   少々


2--+ 卵白           2個(あらかじめ室温に)
   + 砂糖          30g 


パウンドケーキ型(内側にサラダ油を薄く塗っておきます。)

トースターレンジは、あらかじめ予熱しておきます。



作り方

  1. はじめに 材料1 を使用します。

    1. サラダ油と卵黄を溶き、ハンドミキサーで混ぜます。
    2. 砂糖を数回に分けて加えながら、ハンドミキサーで良く混ぜます。
    3. 牛乳を入れて、ハンドミキサーで混ぜます。
    4. ふるっておいた薄力粉と おから を加え、バニラエッセンスを加えて、ゴムベラで切るように混ぜます。


  2. 次に 材料2 を使用し、別のボールでメレンゲを作ります。

    先ほどのハンドミキサーの回転部分を洗って使うか、もしくは別の泡だて器を使用します。
    卵黄やサラダ油の油分がついたまま使うと、メレンゲが泡立ちませんので気をつけて下さい。

    1. 別のボールに卵白を入れて、ハンドミキサーで泡立てます。
    2. 砂糖を数回に分けて加えながら 、メレンゲ状になるように混ぜていきます。

    今回のメレンゲは、前回の教訓を生かして上手く出来ました。


  3. 1で作った生地が入ったボールの中に、2で作ったメレンゲを数回に分けて入れ、両方がなじむようにハンドミキサーで混ぜます。



  4. パウンド型に、出来上がったこの生地を入れて焼きます。



我が家のトースターレンジでは、焼き温度設定ができないので、初めに「クッキー焼きモード」で20分焼き、次に、パウンド型の上にアルミホイルをかぶせ、さらに20分焼きます。

庫内の熱源が天井部にしかないので、途中でアルミホイルを被せないと、上部だけが焼けすぎてしまいます。

出来上がりはこんな感じです。アルミホイルを被せるタイミングが遅くて上部が少し焦げてしまいました。

冷めるとしぼんで少し背が低くなりましたが、生地はしっとりとして美味しいです。
おから の量を、もう少し増やしても良さそうです。

今回の反省点です。

内側に塗るサラダ油の量が少なかったのか、パウンド型の内側にいっぱいくっついてしまいました。 パウンドケーキは面白いですね。

0 件のコメント :