2011年9月21日水曜日

数式エディタ その4 ボタンアイコンを変更する

先日、Excelツールバーに登録した「数式エディタ」のツールボタンには「ニコニコマーク」を使いましたが、「ニコニコマーク」ボタンでは何の機能か判り難いので、今回はアイコンを変更してみたいと思います。

今回は、Excelで登録した「ニコニコマーク」のツールボタン を、Wordの「数式エディタ」のツールボタンと同じ にする方法です。



ツールボタンのアイコンの変更

ツールバーのツールボタンのアイコンを変更するには、いくつかの方法があります。(ツールボタンの「右クリックメニュー」の操作までは共通です。)

  1. はじめに、メニューから[表示]-[ツールバー]-[ユーザー設定]を選択し、「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示します。

  2. 次に、変更したいツールボタンを右クリックして、「右クリックメニュー」を表示します。

    • ボタンイメージの変更では、一覧から変更するボタンイメージを選ぶことができます。

    • ボタンイメージの編集では、「ボタン エディタ」を使って、イメージを編集することができます。

    • 変更したいアイコンが既に有る場合は、ボタンイメージのコピーボタンイメージの貼り付け機能を使うと簡単にできます。

  3. 今回は、このボタンイメージのコピーボタンイメージの貼り付けの方法でやってみます。


    Wordのツールボタンをコピーする

  4. Wordのメニューから[表示]-[ツールバー]-[ユーザー設定]を選択し、「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示します。

  5. ボタンイメージのコピーをするために、あらかじめWordのツールバーには、「数式エディタ」のツールボタンを登録しておきます。

  6. 次に、Wordの「数式エディタ」のツールボタンを右クリックし、「右クリックメニュー」の中から、[ボタンイメージのコピー]を選択します。

  7. Excelのツールボタンに貼り付ける

  8. Excelのメニューから [表示]-[ツールバー]-[ユーザー設定]を選択し、「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示します。

    「数式エディタ」を登録した「ニコニコマーク」のツールボタン右クリックし、「右クリックメニュー」の中から、[ボタンイメージの貼り付け]を選択します。

  9. ボタンイメージの貼り付け」が終わり、「ユーザー設定」ダイアログボックスを閉じればアイコン変更は完了です。

これで、Excelの「数式エディタ」のボタンが、Wordの「数式エディタ」のボタンと同じアイコンになりました。

0 件のコメント :