2012年5月22日火曜日

KB2572073, KB2633880, KB2518864 の更新が繰り返される。

先週に引き続いて、セキュリティ更新プログラムで引っかかったメモ。

「セキュリティ更新プログラム KB2572073 KB2633880 KB2518864 が繰り返される。」


原因 と思われるもの。

以前の更新 KB2604092 の更新情報を見てみると、


[MS12-035]
Windows XP および Windows Server 2003 上の .NET Framework 2.0 Service Pack 2 のセキュリティ更新プログラム (2012 年 5 月 8 日) について
http://support.microsoft.com/kb/2604092
この更新情報に以下の記述があります。
更新プログラムの置き換えに関する情報
この更新プログラムにより、次の更新プログラムが置き換えられます。 
2633880  (http://support.microsoft.com/kb/2633880/ja/ ) [MS12-016] Windows XP および Windows Server 2003 上の .NET Framework 2.0 Service Pack 2 のセキュリティ更新プログラム (2012 年 2 月 14 日) について 
2572073  (http://support.microsoft.com/kb/2572073/ja/ ) [MS11-078] Windows XP および Windows Server 2003 用の .NET Framework 2.0 SP2 のセキュリティ更新プログラム (2011 年 10 月 11 日) について 
2518864  (http://support.microsoft.com/kb/2518864/ja/ ) [MS11-044] Windows XP Service Pack 3 および Windows Server 2003 Service Pack 2 上の .NET Framework 3.5 Service Pack 1 および ..NET Framework 2.0 Service Pack 2 のセキュリティ更新プログラム (2011 年 6 月 14 日) について
この時の更新で置き換えられたために、再び今回の更新に現れたのではないかと思います。

このため、前回に KB2604092 が適用済みであれば、今回の KB2572073 KB2633880 KB2518864 のインストールは必要ないと思われます。(たぶん)


対処

カスタムインストールで
KB2572073 KB2633880 KB2518864 のチェックを外し、閉じるボタンを選択。

「これらの更新についての通知を再度受け取らない。」にチェックをする。




追加情報
23 日午前 2 時 に KB2604092 への修正が予定されているようです。
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_xp-windows_update/kb2572073kb2633880-%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3/cff77b0c-44bd-402b-bf1a-865cbc6b9982

ブラウザキーをカーソル左右キーに割り当てる

ThinkPad T40のブラウザキー 戻る  進む は、カーソル左右キーの上に位置しています。

普段使うことが無いのですが、ブラウザで入力中に間違って押してしまうと残念なことになってしまうので要注意なキーです。
キーボード・カスタマイズ・ユーティリティを使って無効にすることもできるようですが、私はカーソル左右キーに割り当てて使っています。実は、カーソル右キーが壊れていて使えないので、都合がいいのです。 XD


現在は、4つのキーを入れ替えて使っています。

  • ブラウザキー 戻る を カーソルキー 左 に変更。
  • ブラウザキー 進む を カーソルキー 右 に変更。
  • CapsLock 英数 を 左Ctrl に変更。
  • 右Ctrl を CapsLock 英数 に変更。



キーボード・レイアウトの変更方法。

  1. レジストリエディタを起動します。(ファイル名を指定して実行 regedit )

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout
    にバイナリ値を作成し、名前を Scancode Map と設定します。

  2. 名前Scancode Mapをダブルクリックし、以下のバイナリ値を入力します。
    0000 00 00 00 00 00 00 00 00
    0008 05 00 00 00 4B E0 6A E0
    0010 4D E0 69 E0 1D 00 3A 00
    0018 3A 00 1D E0 00 00 00 00
    (注意 左側の文字列 0000 0008 0010 0018 は入力しません。自動で表示されます。)

  3. レジストリエディタを終了、再起動して完了です。


Scancode Mapに登録した内容の説明。


ヘッダ 00 を8バイト
     00 01 02 03 04 05 06 07
0000 00 00 00 00 00 00 00 00

変更する数+1
     08 09 0A 0B
0008 05 00 00 00

カーソルキー左 (E04B)  <= ブラウザキー戻る (E06A)
     0C 0D 0E 0F
000C 4B E0 6A E0

カーソルキー右 (E04D) <= ブラウザキー進む (E069)
     10 11 12 13
0010 4D E0 69 E0

左Ctrl (001D) <= CapsLock英数 (003A)
     14 15 16 17
0014 1D 00 3A 00

CapsLock英数 (003A) <= 右Ctrl (E01D)
     18 19 1A 1B
0018 3A 00 1D E0

ターミネーター 00 を4バイト
     1C 1D 1E 1F
001C 00 00 00 00



キーボード・レイアウトの変更には KeySwap を使うと 設定の変更や保存が便利です。
(ただし、ブラウザキーはレジストリを直接修正して登録しています。)
http://www.asahi-net.or.jp/~ee7k-nsd/



KB2686509の更新に失敗する原因

先週のセキュリティ更新で引っかかった、更新失敗のメモ。

「セキュリティ更新プログラム KB2686509 の更新に失敗する。」

環境:WindowsXP SP3 , ThinkPadT40


原因
キーボード・レイアウトを入れ替えていたのが原因でした。

キーボード・レイアウトをこんな風に入れ替えています。「ブラウザキーをカーソル左右キーに割り当てる」 http://babooshka-innerjourneys.blogspot.jp/2012/05/thinkpadt40.html


対処の手順
  1.  キーボード・レイアウト 設定を元に戻し、ログオフ後、再起動。

  2. レジストリを修正。
    参考:[MS12-034] Windows XP および Windows Server 2003 の CVE-2012-0181 のセキュリティ更新プログラム (2012 年 5 月 8 日) について
    http://support.microsoft.com/kb/2686509

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout
    のScancode Map を削除。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts
    のサブキーの中で、DLL名が該当しているものを削除。

    該当DLLは C:\windows\faultykeyboard.logの中にあり、
    私の環境では KBDLT.DLL と KBDLT1.DLLの2つが該当していました。

  3. セキュリティ更新プログラム KB2686509をインストール後、再起動。

  4. KeySwapで キーボード・レイアウト を入れ替え。

これで更新完了できました。