2012年5月22日火曜日

KB2686509の更新に失敗する原因

先週のセキュリティ更新で引っかかった、更新失敗のメモ。

「セキュリティ更新プログラム KB2686509 の更新に失敗する。」

環境:WindowsXP SP3 , ThinkPadT40


原因
キーボード・レイアウトを入れ替えていたのが原因でした。

キーボード・レイアウトをこんな風に入れ替えています。「ブラウザキーをカーソル左右キーに割り当てる」 http://babooshka-innerjourneys.blogspot.jp/2012/05/thinkpadt40.html


対処の手順
  1.  キーボード・レイアウト 設定を元に戻し、ログオフ後、再起動。

  2. レジストリを修正。
    参考:[MS12-034] Windows XP および Windows Server 2003 の CVE-2012-0181 のセキュリティ更新プログラム (2012 年 5 月 8 日) について
    http://support.microsoft.com/kb/2686509

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout
    のScancode Map を削除。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts
    のサブキーの中で、DLL名が該当しているものを削除。

    該当DLLは C:\windows\faultykeyboard.logの中にあり、
    私の環境では KBDLT.DLL と KBDLT1.DLLの2つが該当していました。

  3. セキュリティ更新プログラム KB2686509をインストール後、再起動。

  4. KeySwapで キーボード・レイアウト を入れ替え。

これで更新完了できました。

0 件のコメント :