2013年1月10日木曜日

Firefox 18.0がリリースされました。

ダウンロード
http://www.mozilla.jp/firefox/download/
リリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/18.0/releasenotes/

リリースノートによると、今回の更新では

新しい JavaScriptコンパイラIonMonkeyを搭載して、Webアプリケーションの実行速度が最大で25%高速化されたということです。他の新機能では、MacのRetinaディスプレイのサポートや、WebRTCの初期的サポートがされました。



WebRTC

はじめはWebのリアル・タイム・クロックのことかと思っていました XD
RTCは、リアル・タイム・コミュニケーションの略でした。ブラウザでリアルタイム通信を実現する技術のことだそうです。

WebRTC
web browsers with Real-Time Communications


pdf.js

バージョン 18 ベータ版のリリースノートに書かれていた組み込みの PDF ビューアは、18.0正式版のリリースノートには書かれていませんでした。まだベータテスト段階のようです。

組み込みの PDF ビューアpdf.jsは、アドオンをインストールして使うことができます。

PDF Viewerアドオン
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/pdfjs/


TiddlyWikiの保存

前回のFirefox17.0のリリース時には少し問題が発生しましたが、TiddlyFox extensionをインストールして解決できました。最新のFirefox18.0でも問題なく保存できています。

TiddlyFox extension for Firefoxの、Mozzila ADD-ONSに登録されているバージョンは1.0alpha3ですが、最新の開発版をGitHubからダウンロード可能です。

現在TiddlyFox extension for Firefoxは、開発版の1.0alpha8が最新です。

TiddlyFox extension for Firefox
https://github.com/TiddlyWiki/TiddlyFox/raw/master/tiddlyfox.xpi

ダウンロードしたxpiファイルを、Firefoxにドロップするとインストールできます。




Googleツールバーは、Firefox18.0 でも動いているようです。

今までと同じ手順で、install.rdfファイルの <em:maxVersion>18.0.*に修正して動作確認してみました。ログイン後、ブックマークやマウスオーバー辞書も、ひと通り動作しているようです。

修正方法はこちらを参照ください。

install.rdfファイルの修正部分です。

Googleツールバーが動かなくなる前に、Firefoxの「アドオンで置き換え化」がおすすめです。

いまからGoogleツールバーを使わない環境を準備しておきましょう。

「Googleツールバーをアドオンで置き換えてみる」
  http://babooshka-innerjourneys.blogspot.jp/2011/10/google.html

0 件のコメント :