2013年8月8日木曜日

Firefox23.0 がリリースされました。

デスクトップ版Firefoxのダウンロード
http://www.mozilla.jp/firefox/download/
デスクトップ版Firefoxのリリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/23.0/releasenotes/

今回の更新では

  • 混合コンテンツをブロックするようになりました。これによって中間者攻撃やHTTPS通信を利用するページの盗聴を防ぐことができます。

  • 開発ツールの更新と機能の追加。

    • ネットワークモニタが追加されました。
    • 開発ツールのWebコンソールが更新され、コンソールにセキュリティタブが追加されました。
    • オプションパネルが追加されました。

その他の内容の詳細は、デスクトップ版Firefoxのリリースノートを参照下さい。


混合コンテンツのブロック

混合コンテンツのHTTPSページにアクセスすると、ロケーションバーに盾のアイコンが表示されます。

盾のアイコンは、安全でないコンテンツをブロックしている状態です。盾のアイコンをクリックすると、Firefoxが安全でないコンテンツをブロックしたことを知らせます。

コンソールのセキュリティタブを表示している場合は「混在アクティブコンテンツxxxの読み込みをブロックしました」と表示されます。

混合コンテンツの表示を許可するばあいは、このページの保護を無効にするを選択します。

盾のアイコンが消えて、鍵のアイコンが警告を表す黄色い三角形のアイコンに換わります。ここで、黄色い三角形のアイコンをクリックすると、このサイトが安全なサイトでないことを知らせます。

コンソールのセキュリティタブを表示している場合は「混合コンテンツ」であることが表示されています。

ページの再読み込みを行うとブロックされた状態に戻すことができます。

動作の意味とオプションについては、mozilla supportの 「安全でないコンテンツがセキュリティに及ぼす影響」に解説があります。

ロケーションバーに表示されるアイコンについては、mozilla supportの 「Web サイトへの接続が安全か確認するには」に解説があります。


開発ツールのオプションパネル

歯車のアイコンをクリックするとオプションパネルが開き、表示するツールを選択することができます。


ネットワークモニタ

画面右側のタイミングチャートの部分の行をクリックすると、その行の詳細画面が表示されます。

この状態から画面左側の行をクリックすると、その行の詳細画面に切り替わります。また、詳細表示はヘッダ、Cookie、パラメータ、応答、タイミングの各タブで切り替えることができます。

0 件のコメント :