2014年5月2日金曜日

Firefox29.0 がリリースされました。

デスクトップ版Firefoxのダウンロード
http://www.mozilla.jp/firefox/download/
デスクトップ版Firefoxのリリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/29.0/releasenotes/

新機能の詳細はリリースノートを参照してください。



デザインが新しくなったFirefox29

アドオンバーが無くなりFirefoxメニューが新しくなりました。アクティブなタブが目立つようになったことで、その他のタブと識別しやすくなりました。



新しいFirefoxメニュー

このメニューから、必要な機能に簡単にアクセスできるようになります。よく使うアドオンなどを登録しておくと便利です。

メニュー下部のカスタマイズボタンを使うと、アドオンボタンの配置を変えるのも簡単にできます。Firefox ヘルプ「新しい Firefox のデザインについて」の解説がわかりやすいです。



虹色のユニコーンのイースターエッグ

Firefoxメニューには、こんなオマケがついています。「Unicorn in Firefox (Australis easter egg)」

方法はこちらを参照



デスクトップ版Firefoxの、開発ツールの更新と追加された機能

ネットワークモニタ

ブラウザがWebページのパーツを読み込む時間の統計を、円グラフで表示できるようになりました。

パフォーマンス解析ツールは、ストップウォッチのアイコンをクリックして開始します。

画像の要求を、データURIとしてコーピーできるようになりました。



インスペクタ

CSSルールビューで、CSS transform のプレビューができるようになりました。

img要素をデータURIとしてコーピーできるようになりました。

CSSルールービューで、複数行のCSSの貼り付けができるようになりました。



スタイルエディタ

CSSソースマップのサポートが追加されました。

CSS プロパティや値のオートコンプリートができるようになりました。



デバッガ

「全てのブレークポイントを有効化/無効化」ボタンを押すだけで、設定済みの全てのブレークポイントの状態を、無効と有効に一斉に切り替えることができます。ボタン動作は押す度に交互に動作します。



コンソール

Web Worker に console API が追加されました。

0 件のコメント :