2012年2月23日木曜日

身近な材料で作る、SWRとリターンロス計算尺

GAIN, LOSS, SWR and RETURN LOSS CHART


手作りの「SWR とリターンロス計算尺」です

計算尺世代ではありませんが、なんだか懐かしい感じがします。 この計算尺は N2PK VNA の Boards Kits を頒布されている VE3IVM さんの Web サイトで、 RF Calculator として紹介されてます。

VE3IVM さんの Web サイト http://www.makarov.ca/index.htm

オリジナルは TK5EP Patrick さんの作品で "GAIN, LOSS, SWR and RETURN LOSS CHART" のようです。

TK5EP Patrick さんの Web サイト
http://tk5ep.free.fr/tech/abaqueROS/en/gainchart.php
his new website is http://www.tk5ep.tk/

早速、わくわくしながら製作開始です。

追記: Mar 05, 2015

PDF ファイルの記載ページへの行き方

TK5EP Patrick さんの Web サイトのメニューから、"la-technique", "abaque-circulaire-ros" と進むと目的のページが表示されます。

ページタイトルは、フランス語を選択している場合は "Abaque de calcul de gain, perte, ROS et RL" と表示され、英語を選択している場合は "Circular SWR ruler" と表示されます。

フランス語のページで "fichier PDF" を選択するとフランス語版を、英語のページで "this file" を選択すると英語版をダウンロードできます。

PDF ファイルが更新されているようです。表記が "GAIN, VSWR & Return Loss Chart" に変わり、ゲインの最大値を 40 dB から 30 dB に縮小することで、目盛り間隔が広がり見やすくなっています。



材料集め

  • TK5EP Patrick さんの Web サイトから PDF ファイル をダウンロードして印刷します。
  • 要らなくなった CD ケースを用意します。
  • CD-R や DVD-R を買ったときに、中に入っている透明な樹脂の円盤も用意しておきましょう。

「モッタイナイお化け」が喜びそうな材料で作れますね。



作り方

  1. 用紙から 2 つのチャートを切り出し、小さいほうのチャートは目盛の窓を切り抜きます。チャートの中心は 15 mm の円に切り抜きます。精度よく作るためにも 2 つのチャートの中心がズレないように注意します。
  2. 透明な樹脂の円盤の上に大きいほうのチャートを貼り付けます。小さいほうのチャートは樹脂円盤の下に貼り付けます。ちょうど樹脂円盤で 2 つのチャートを挟み込む構造になります。貼り付けには両面テープや紙用の接着剤などで OK です。

出来上がった 2 つの円盤を CD ケースの中心部分に嵌め込めば完成です。
これで貴方も、チャートをくるくる回して、心ゆくまで計算を楽しむことができるでしょう。



スリムケースバージョン


スリムケースで作ってみました。

ケースが薄いので下側のチャートはケースに直接貼り付けています。

スリムケースの中心部分は、標準サイズケースよりも摩擦が少なくて回しやすい感じです。

蓋付きなので、使わないときは CD 入れに収納できます。



ケースなしバージョン


標準サイズケースの中心部分を切り取って、透明樹脂円盤でサンドイッチ状態のものに嵌めてみました。

回転はスムーズにできますが、動かすと 2 枚に分かれてしまうので、もう少し工夫の余地ありです。XD

ベトベト塗装をIPAで洗浄

昔使っていたデジタルオーディオプレーヤー、「RioSU10 128M」です。

引き出しの中から久しぶりに再会した時には、ケースの表面がベトベトになっていました。

原因は、ウレタン塗装の加水分解のようです。IPAでウレタン塗装を剥せることを聞いたので試してみました。

分解して基板を取出し、ケースだけの状態でIPAの中に浸けましたが、数日たっても見た目には塗装が剥れているような変化がなかったので、一か月ほどそのまま放置していました…が…それでも見た目には変化はありませんでした。

どうやら、ウレタン塗装被膜がIPAに溶け出して剥れるのではなくて、ウレタン被膜をこそぎ取るようにしないと剥れないようです。(剥れやすい状態になっています)

仕方がないのでIPAに浸かっている状態で、ケースをマイナスドライバで丹念に擦り、ようやく剥すことができました。

上の写真は、樹脂ケースを水洗い乾燥後に再組立てした状態です。表示部分の周りのパーツは強く擦りすぎて痛々しい結果になっていますが、これで手で触ってもベトベトしなくなり作業完了です。

操作ボタンの表示が消えてのっぺらぼうですが、中身は大丈夫、今でもきちんと動いていますよ(出番は無いけれど)。

こそぎ落としたウレタン塗装被膜たち

2012年2月8日水曜日

TiddlyWiki 表のセル内での改行

最近知ったTiddlyWIkiを使い始めましたが、今ではすっかり気にいって使っています。

いろいろなプラグインを試してみたり、「こんな場合には、どうするのだろう。」と、使い方を調べるたびに「へぇーなるほどー」と感心したり。

TiddlyWikiは書式の操作が簡単なのでページレイアウトやHTMLタグ等の入力を気にしないで、メモ帳感覚で色々と書き留めておくツールとしてとても便利だと思います。

たとえば、TiddlyWikiで表を作る場合はテキストを | で挟むと簡単に表が作れます。|は「Vertical bar」や「パイプ記号」と呼ばれています。

  • 左寄せは、テキストの右に空白。
  • 中央寄せは、テキストの左右に空白。
  • 右寄せは、テキストの左に空白。
  • 行の結合は ~ 
  • 列の結合は >
  • ヘッダは、行末にh
  • 表題は、行末にc
  • etc 
使い始めの頃は、表の作り方は見たままの感じで書けばいいので簡単に作れることがわかりました。ところが、セル内での改行がうまくいかず今までは複数行に分けてごまかしていました。

このままでは、なんともすっきりしないので本家http://classic.tiddlywiki.com/のWikiを読んでみたところ答えが見つかりました。

表セル内の途中改行

表のセル内での改行は<br>タグが使えます。

書き方はこんなかんじです。

| セル内での途中改行 | 行に分けて表示 |h
|セル内で<br>途中改行<br>できますよ|行に分け |
|~|改行せずに |
|~|書きました |

TiddlyWikiでの表示

表セル内の空白挿入

テキスト途中に複数の空白を入れても無視されます。

空白の挿入には、&nbsp;が使えるようです。

こんなかんじに。

| セル内での途中改行 | 行に分けて表示 |h
|セル内で<br>&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;途中改行<br>&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;できますよ|行に分け |
|~|改行せずに |
|~|書きました |

TiddlyWikiでの表示

TiddlyWikiは、TiddlyWiki書式だけではなくHTML書式を活用することで表現が広がることがわかりました。

2012年2月2日木曜日

TiddlyWikiをFirefoxで使ってみる

自分用メモ(最近物忘れが・・・)としてTiddlyWikiを使い始めました。(と言っても、使い始めてから数日なので,まだまだ手探り状態です。)

ここからダウンロードできます
http://www.tiddlywiki.com/

現在は最新版の TiddlyWiki5 と区別するため、 TiddlyWiki Classic と呼ばれています。
http://classic.tiddlywiki.com/

TiddlyWikiは、ウェブブラウザだけで使うことが出来るため、とても簡単に始めることが出来ます。本体も HTML(CSSとJavaScriptコードが含まれている) ファイルが一つだけなのでバックアップも簡単です。

私はこの TiddlyWiki を Firefox で使っていますが,書き込み内容を保存する時に繰り返し表示される、 「"file://" のスクリプトが次の特権を求めています」のFirefoxの確認ダイアログを大変不便に感じました。

tiddly msg

ここで「今後も同様に処理する」のチェックボックスにチェックを入れれば、このメッセージは次回から出てこなくなります。しかし、今後すべてのファイルに(たとえば、悪意を持ったファイルにも)、この特権を与えてしまう事になるために良くありません。

調べてみたところ、特定のファイルだけに、この特権を与える方法があることが分かりました。ファイル毎のパーミッションはこのように書けばいいようです。

2012/11/23追記:
この方法はFirefox17にアップデート後に使えなくなりました
新しい方法を、 Firefox17にアップデート後、TiddlyWikiの保存ができない。に書きました。

user_pref("capability.principal.<グループ名>.<granted|denied>","<特権の名前>"); 
user_pref("capability.principal.<グループ名>.id","<スペースで区切った絶対 URL のリスト。>");

ここで記入例としてTiddlyWikiの

  • 保存フォルダ D:\TiddlyWiki
  • ファイル名      memo.html
  • グループ名  tiddlywiki
とすると。与える特権の名称はUniversalXPConnectなのでこんな感じになります。
user_pref("capability.principal.tiddlywiki.granted", "UniversalXPConnect");
user_pref("capability.principal.tiddlywiki.id", "file:///D:\TiddlyWiki\memo.html");
これをファイル名user.jsとして作成します。

WindowsXPの場合の保存場所は

C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\<ランダムな文字列>.default

設定はFirefoxの再起動後に有効になります。

以後はD:\TiddlyWiki\memo.htmlのファイルだけに特権が与えられます。これでTiddlyWiki保存時の、確認ダイアログの煩わしさが無くなりました。



参考サイト

「おんがえしの日記」さんが、あらかじめいくつかのプラグインを導入済みのもの(日本語化プラグインも導入済み)を配布されています。
http://d.hatena.ne.jp/tuto0621/20120116/1326728647

2012年2月1日水曜日

GoogleツールバーはFirefox10でもOK

Firefox10がリリースされたので、さっそくアップデート。

20120201001

バージョン 10.0リリースノート
http://mozilla.jp/firefox/10.0/releasenotes/

Google toolbarは、前記事「Googleツールバー Firefox9でもOK」
http://babooshka-innerjourneys.blogspot.com/2011/12/google-toolbarfirefox90ok.html
の手順でinstall.rdfファイルを修正すれば、今回も大丈夫のようです。

変更前
<em:maxVersion>9.0.*</em:maxVersion>

変更後
<em:maxVersion>10.0.*</em:maxVersion>

変更後にinstall.rdfファイルを保存し、Firefoxを再起動すればOKです。

ログインできない場合は、前記事「Firefox7でGoogleツールバーが使えるように」
http://babooshka-innerjourneys.blogspot.com/2011/09/firefox7google.html
toolbar.jsの修正もお忘れなく。